FC2ブログ

AKBアイドル専門の芸能ニュース速報

AKBや萌え系の女の子、美少女やロリ顔の女の子には目がありません。そんな美少女達の芸能活動やニュースなどをまとめていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

前田敦子、日本アカデミー賞話題賞受賞!「投票してくださった多くの方々に感謝の気持ちでいっぱいです」




 AKB48の前田敦子が、初主演映画『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』で、第35回日本アカデミー賞話題賞俳優部門に決定したことが発表された。昨年、映画『てぃだかんかん~海とサンゴと小さな奇跡~』で同賞を受賞した岡村隆史が、パーソナリティーを務める「ナインティナインのオールナイトニッポン」で発表。3月2日に行われる授賞式には、岡村も、プレゼンターとして授賞式に参加するという。

 日本アカデミー賞の中で、唯一、一般からの投票で選ばれる話題賞。昨年は作品部門で映画『SP 野望篇』、俳優部門で岡村隆史が受賞。今年は作品部門に映画『モテキ』、俳優部門に前田敦子が選出された。前田は「受賞の知らせを聞いたとき、とても驚きました。投票してくださった多くの方々に感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます」。

 一方、作品部門に選ばれたのは、森山未來がモテない草食系男子を演じ、J-POPで彩られた飛び抜けた疾走感で、興行収入20億円を突破する異例の大ヒットとなった『モテキ』。出演した長澤まさみは「ただただ、本当にうれしいです!! ありがとうございました」、麻生久美子は「多くの皆様に指示される作品に参加できて本当にうれしいです。本当にありがとうございました」とそれぞれコメントを寄せた。

 当日、プレゼンターを務める岡村は、俳優部門で受賞した前田について、「センターですよね、あの神7の! ちょうど『もしドラ』のプロもーションで一度お会いしたんですが、授賞式でお会いできるのを楽しみにしています」。作品部門で受賞した『モテキ』については、自身も鑑賞していたそうで、「ものすごく面白かったです。観終わった後も、いろんな人と『モテキ談義』で盛り上がりました。いい映画って、“面白かったね”だけでは終わらないで、そこまで行っていい映画だと思うんですよ。関係者の皆様、おめでとうございます!」と語った。

 日本アカデミー賞話題賞は、1980年第3回アカデミー賞より創設されたオールナイトニッポンのリスナーの投票によって選ばれる賞。ニッポン放送では3月2日に放送される「オールナイトニッポンGOLD 第35回日本アカデミー賞スペシャル」にて、受賞者の特別インタビューや授賞式の模様を放送する予定。

第35回日本アカデミー賞は3月2日グランドプリンスホテル新高輪にて開催
授賞式の模様は午後9時より10時54分まで日本テレビ放送網にて放送
「オールナイトニッポンGOLD 第35回日本アカデミー賞スペシャル」はニッポン放送にて同日午後10時から11時30分まで放送


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120217-00000015-flix-movi
※この記事の著作権は配信元に帰属します。


  1. 2012/02/17(金) 11:41:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<前田敦子、日本アカデミー賞の話題賞受賞に「感謝の気持ちでいっぱい」 | ホーム | AKB48 バンド演奏収めた新映像作がトップに躍り出る>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://onsentaro97.blog105.fc2.com/tb.php/72-838ba5aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

AKBマニア

Author:AKBマニア
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

温泉 (2)
アダルト (1)
エロいつぶやき (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。